日本国国旗

在コートジボワール日本国大使館

Ambassade du Japon en Côte d'Ivoire

文字サイズ変更

大使挨拶

駐コートジボワール日本国大使として,9月28日にアビジャンに着任いたしました倉光秀彰と申します。コートジボワールに加えて,ニジェール,トーゴも兼任しております。
アフリカでの勤務は,1985年~87年に中央アフリカ共和国に勤務して以来,30年ぶり二度目となります。当面は,この30年の間にアフリカでは何がどのように変わったのか,また,変わらなかったのか,ということを軸に見ながら,所掌する国々との関係強化を進めてまいりたいと考えております。
目を未来の方に転じますと,2050年頃には,世界の人口の約4分の1をアフリカが占めるとか,豊富な資源をベースに大いに経済発展が見込まれるとか,明るい未来を想定する記事も散見されます。30年前に今の中国状況を予見した人はいなかったことを想起すれば,アフリカの未来にも大きな潜在性があることは間違いないと思います。
現ウワタラ大統領のもとで社会の安定化と経済成長の加速化を実現しつつあるこの時期に,アビジャンに勤務できることを奇貨とし,日・コートジボワール関係の一層の発展,そして,日・ニジェール関係,日・トーゴ関係の発展のために尽力したいと考えておりますので,よろしくご支援をお願いいたしします。