「アビジャン市トレッシュビル大学中央病院小児センター改修計画」引渡式 (6月27日)

2016/7/19
平成27年草の根・人間の安全保障無償資金協力

2016 年6 月27 日,川村裕駐コートジボワール日本国大使は,グドゥ・コフィ保健・公衆衛生大臣同席のもと,「アビジャン市トレッシュビル大学中央病院小児センター改修計画」の引渡式を実施しました。この支援で,日本政府は約4600 万FCFA(日本円で約1千万円)を供与して,小児センターの建物を改修しました。これにより,アビジャン市及びアビジャン市近郊の乳幼児の救急集中治療の受入が可能となります。

  川村大使とグドゥ・コフィ保健・公衆衛生大臣  日本政府によって改修された小児センター建物外観
  【写真1】川村大使とグドゥ・コフィ保健・公衆衛生大臣         【写真2】日本政府によって改修された小児センター建物外観
  供与施設引渡式・テープカット  日本政府が改修した建物内視察
  【写真3】供与施設引渡式・テープカット                  【写真4】日本政府が改修した建物内視察