日本国国旗

在コートジボワール日本国大使館

Ambassade du Japon en Côte d'Ivoire

文字サイズ変更

居住証制度の導入について

  現在、邦人がコートジボワールに3か月以上滞在する場合,短期滞在査証を取得するか,国家身分認定局(ONI,Office National d'Identification)が発行する一時滞在許可証(TPS,Titre Provisoire de Sejour)を取得するかの方法がありました。
 
  2018年1月より,一時滞在許可証の制度が廃止となり,新たに居住証(Carte de Resident)制度が導入されます。
 
  この居住証は,偽変造対策として指紋認証や顔写真等の生体認証データが保存されており,有効期間が5年となる等,居住者の利便性向上が見込まれます。
 
  居住証を申請する場合には,通常,旅券(人定事項,査証,入国印頁のコピー),居住証明,出生証明,犯歴証明,在職証明等が必要となりますが,職業・年齢に応じても異なりますので,詳細は当局(+225 20 00 48 76)にお問い合わせいただくか,こちらをご参照下さい。
  
 なお,出生証明と犯罪証明は日数はかかりますが,在外公館でも発行することが出来ますので,こちらも併せてご参照下さい。