草の根・人間の安全保障無償資金協力「ブアケ大学病院義肢装具製造センター改修計画」引渡式(2018年4月6日)

2018/5/23

上薗参事官 スピーチ

建物の鍵の引き渡し

集合写真

義足によるリハビリテーションの実演

 4月6日,上薗参事官は,草の根・人間の安全保障無償資金協力「ブアケ大学病院義肢装具製造センター改修計画」の引渡式を実施しました。この支援では,日本政府は約3,700 万FCFA(約760万円)を供与し,センターの建物の改修や,リハビリ歩行練習場への屋根の建設を行い,患者の受入可能人数を増やす等医療サービスが向上した他,就労スタッフの職務環境が改善しました。