天皇誕生日祝賀レセプションの開催

2018/12/20

倉光大使のスピーチ
 

(左から)倉光大使夫妻、ダンカン副大統領、
アシ大統領府事務総長、ディアバテ外務次官

日本食を食べる招待客

日本企業展示ブース

 12月6日(木)、日本大使公邸で天皇誕生日祝賀レセプションを開催しました。レセプションには、ダンカン副大統領をはじめ、アシ大統領府事務総長、アカ保健・公衆衛生大臣、グドゥ=コフィ行政近代化・公共サービス刷新大臣、ダンホ・スポーツ大臣等のコートジボワール政府関係者、外交団、国際機関関係者等が出席されました。
 倉光大使はスピーチの中で、2019年4月末の天皇陛下の御退位について触れました。また、2019年8月に横浜で開催するTICAD7と2025年に開催されることが決定した大阪万博についても言及し、コートジボワールの参加をもとめました。
 会場では、公邸料理人による和食と日本酒が招待客に振る舞われました。また、当地の日系企業やJICA、JETROの活動を紹介するブースにも大勢の招待客が訪れました。
 
●倉光大使のスピーチはこちら
●関連の新聞記事はこちら