平成29年度草の根・人間の安全保障無償資金協力 「タンケッセ産科病棟建設計画」 引渡式

2019/8/16
 
石田参事官 スピーチ
 

テープカット
 

サイト訪問の様子
 

集合写真
 


8月16日,石田参事官は,草の根・人間の安全保障無償資金協力「タンケッセ産科病棟建設計画」の引渡式に出席しました。この支援では,日本政府は約5,300 万FCFA(約1,060万円)を供与し,産科病棟の建設に加え,機材整備を行いました。事業実施により,タンケッセ村及び周辺地域に暮らす住民の医療・衛生環境が改善され,より質の高い診療サービスを提供することができるようになりました。また,出産可能年齢にある女性が,基本的な衛生設備の整った産婦人科医療サービスに容易にアクセス出来るようになり,自宅出産の減少並びに,妊産婦及び乳幼児の死亡率の低下に貢献することが期待されます。