新型コロナウィルス対策の強化(トーゴ(その3))

2020/4/1
4月1日,ニャシンベ大統領は,トーゴにおける緊急事態宣言を発令し,新型コロナウィルス感染症に対する新たな措置を取ることを発表しました。
 
新たな措置の概要は,以下のとおりです。
 
 1 3か月間,衛生上の緊急事態宣言の発令
 2 2020年4月2日より,午後7時から午前6時までの夜間外出禁止令
 3 5,000名から構成される対感染症特別部隊の設置
 4 数日後,最も脆弱な人々に対する通貨移送プログラムの創設
 5 3月間,社会的階層に対する水と電気の無料化
 6 活動を開始して間もない若手起業家の状況への配慮
 7 農業生産支援,食料自給の確保のための特別措置の開始
 8 消費,生産,雇用維持支援措置の採択に向けた民間セクターとの協議
 9 政府による,特に危機にさらされている企業の財務状況調査
 10 4000億CFAフランの国民連帯・経済再建基金の創設
 
トーゴ政府により現在確認されている発症者数は39名(内17名治癒,2名死亡)です。今後とも最新の感染情報を入手するよう努めて頂くとともに,ご自身やご家族の安全の確保のため,細心の注意を払うようお願いします。
 
【問い合わせ先】
在コートジボワール日本国大使館(トーゴ、ニジェールを管轄)
大使館代表:(225)20 21 28 63(内線111)
Eメール:consulat@aj.mofa.go.jp