令和3年度対トーゴ無償資金協力「食糧援助」及び「経済社会開発計画」に関する書簡の交換及び令和元年度無償資金協力「食糧援助」に関する引渡式(2021年9月16日)

2021/9/23
           
                     署名の様子1                  公文交換の様子1    

  
           
                    署名の様子2                 公文交換の様子2


           
                    本使スピーチ                     集合写真

          
            令和元年度食糧援助引渡式の様子   


 16日、倉光駐トーゴ日本国大使は、アントワン・レクパ・ベベニ農業・畜産・農村開発大臣及びムスタファ・ミジヤワ保健・公衆衛生・ユニバーサルヘルスアクセス大臣との間で、令和3年度無償資金協力「食糧援助」及び「経済社会開発計画」に関する交換公文の署名を行いました。

 無償資金協力「食糧援助」は、4億円をトーゴ政府に供与し、貧困層などに対し我が国政府米を支援することで、食糧及び栄養状態の改善を図るものです。

 無償資金協力「経済社会開発計画」は、1億円をトーゴ政府に供与し、新型コロナウィルス感染症等対策に向け医療システムを強化すべく、移動式X線撮影装置、患者用モニター等の医療機材をロメ市の大学病院に整備するものです。